茶藝講座及び茶藝師試験のQ&A

必要書類の最終学歴証明書は必要ですか?

まず最終学歴証明書は必要です。
茶藝師の証書に最終学歴を記載する欄があります。
その学歴を証明するために2013年より必要になりました。
以前は必要なかったのですが、今年から必ず提出書類の一つになっております。

上海の試験費用が広州より高いのはなぜ?

試験費用は広州本校で受験される場合は:1000元です。
上海分校の場合は:1300元となります。
分校での試験に関しては労働局にお支払いする金額が300元高くなっております。 今後上海だけで30名以上の受験者が集まった場合は1000元となります。

茶藝にはたくさんの流派がありますか?

私達が行わせて頂いている茶藝講座は中国で最も初めに国家資格となった時の内容です。 その内容が色々な場所でも受験できるようになり、色々な流派が乱立しました。 現在は場所や先生により違いがあるのが茶藝となってしまっております。 私達は伝統と文化を守るため、一番最初に出来た茶藝講座を開催させて頂いております。

飛び級は出来ますか?

現在は茶藝師試験も厳しくなり、飛び級は出来なくなっております。
初級・中級・高級と1つずつ取得しなければならないルールになっております。

私達は労働局にきちんと申請している内容になりますので、
飛び級のように中級から受検するような事は絶対に出来ません。

現在頂いている質問は上記の通りです。
他にも質問等ございましたら、お気軽に質問して頂きたく思います!

ChineseLife「VIP」カード


2013茶会レポート


CLTS紹介

CLTS紹介

CLTS茶藝講座の紹介

ChineseLife動画メニュー

ChineseLife

夢のプレゼン

大高勇気VIDEOの紹介

講師募集


講師募集



AERA

お茶の魅力を/チャイニーズライフ・公認講師・岩田晄幸/ 静岡県茶業組合「月刊茶」に掲載して頂きました。

ChineseLife薬膳講座

  • ChineseLife薬膳講座
  • 大高勇気紹介

    WeChatで繋がる!

    ↓ iPhone版 ↓
    WeChatをインストール
    私が定期的に動向をアップ中♪ Lineとほぼ同じ機能です! 下記から友達申請願います!

    ID:otakayuki
    ネーム:有梦想的茶人

    ↓ChineseLifeオフィシャル! 定期的に情報発信します♪♪


    Line:otakayuki
    ↓Lineは日本語で更新中♪

    中国茶藝を世界に伝えたい

    中国広州に本校を構え、400名以上の方が習われた中国茶藝講座。
    中国が世界に誇る中国茶藝の伝統を大切にしながら講義を行なっています。 2012年8月上海に教室をオープンし、上海でも中国茶藝の素晴らしさを伝えていきます。
    そして、学んで頂いた内容を他の方に教えて頂く講師を随時募集しております。 講座の内容などはCLTS本部でサポートさせて頂いております! 一緒に中国茶藝を伝えていきませんか?
    ChineseLife中国茶スクール

    中国茶・中国茶器世界ブランド「ChineseLife」

    日本人が経営する中国広州の四つ星ホテルに拠点を構えている中国茶専門店です。
    1年の90〜100日をかけて中国を歩き、茶農家の方達と一緒に作り続けてきた安心で安全な中国茶を 世界の方々に伝えるために今日も日々奮闘しております。
    ChineseLife紹介

    大高勇気オフィシャルサイト

    2002年8月25日に中国広州を訪れ、中国と10年ほど関わり、中国の貧困層から富裕層まで幅広い付き合いをしていく中で、「人」を学び「人」を考え、「人」の教育を学びました。当たり前の事があまり前のように出来ない社会の中で、自分に正直な態度で皆様に私の夢と志を伝えていきます。
    大高勇気オフィシャルサイト

    中国茶は安全!?


    中国茶メールセミナー

    Facebook

    チャイニーズライフ動画

    私には夢があります
    私には夢があります
    ChineseLifeの紹介です
    ChineseLifeの紹介です
    コーチ担当のキッズサッカー
    キッズサッカーの心得

    Facebook始めました!

    Facebook Facebook始めました!
    中国茶を語り続けます!

    AERA(アエラ)に掲載!

    AERA

    表紙:上野樹里/女優
    2011年1月3・10日合併増大号 中国に勝った日本人100人(30P)

    中国茶の愛

    中国茶の愛

    中国茶の基礎知識や大高勇気の連載などをこちらで公開しております。 魂を込めて書いていますので、中国茶の世界をより知りたい方に是非読んで頂きたく思います。

    読売新聞の記事

    読売新聞画像 2009年6月13日の読売新聞「国際」ページに大高勇気の記事を掲載して頂きました。

    このページの先頭へ